スティーブ・ジョブズの失われたインタビュー映像で改めてリーダーの資質を考えた

スティーブ・ジョブズのインタビューが発掘された、とのことで、15分間のインタビュー映像を見ました。ジョン・スカリーとの対立からAppleを退社し、NeXTを立ち上げた頃のものだそうです。

ギズ独占! 映画『スティーブ・ジョブズ 1995 ~失われたインタビュー~』の特別映像が名言たっぷりで興奮しっぱなしだよ!(プレゼントあり) : ギズモード・ジャパン

話している内容をみて改めて、ジョブズが非常に優れたリーダーであったことがわかります。持っている信念の重要性、小さなエピソードから導かれる洞察力、そしてそれを説明するプレゼン能力。いろんな気持ちをざわつかさせてくれる名言がたくさんあります。どれも、リーダーに必要な資質とはなにかを考えさせてくれるものです。

ジョブズに関する本は何冊か読んできていますが、触れるたびに刺激されるものです。ドラッガーみたい。

過去の書評:iCon | Synapse Diary

過去の書評:「良いプレゼン」の要素集 – 【書評】スティーブ・ジョブズ脅威のプレゼン | Synapse Diary

過去の書評:スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション | Synapse Diary

過去の書評:Think Simple | Synapse Diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です