Excelでピボットテーブル使う人に全力でPowerQueryをお勧めしたい

週末プログラミングの一環です。

データ分析がブーム的に盛り上がっていますが、今でも Excelはビジネス現場での重要なツールですよね。

そして、マイクロソフトはどんどんExcelを進化させていて、データ分析しやすくしています。

無料でデータ分析するならMicrosoftのPower BI Desktopがおすすめ

そして今回紹介したいのは、データ分析を簡単にしてくれるPowerQueryというExcelアドイン機能です。これを知っておくと、データの加工処理が劇的に楽になります。

データを集計、加工するときの問題

データをクロス集計したりするためには、ピボットテーブルが便利です。

しかし問題は、ピボットテーブルを作る前の段階にあります。元のデータを綺麗に整形しなきゃいけないのです。。。

元のデータに余分な行が含まれていたり、複数のデータを組み合わせなきゃいけなかったり。

データ分析作業の大半は、前処理の労力に占められるとも言われます。こんな本もあるぐらいです。