新しい知識を身につけよう。GWに読みたい本4冊

今年は日取りも結構良く、うまく休むと大型連休になりますね。いろいろ旅行も良いと思いますが、こういう時は読書で新しいスキルを身につける、新しい知識を身に付けることも良いでしょう。

最近読んだ本でお勧めのものをあげておきます。

 

AIや人工知能の今後を知りたい方はこちら

尊敬する経営コンサルタント、冨山さんの最新作です。話題のAIが、ビジネスにどうインパクトを与えるか、深い考察を知ることができます。

これを読んで、AIや人工知能に対して過剰に恐れるのではなく、変化に対応しましょう。

 

組織マネジメントを学び直したい方はこちら

以前ご紹介した、インテルCEOの組織マネジメントを説いた本です。

管理職は必読。インテル経営者の組織管理ノウハウ「HIGHOUTPUT MANAGEMENT」

2017.04.22

企業経営の実務家が書いただけあって、シンプルな本質と具体的な事例が並存している良い本です。

この本を読んで、組織マネジメントとは何かを考えてみてください。

 

世界の経済動向をわかりやすく把握したい方はこちら

ブレグジットやアメリカ大統領選など、世界の政治を中心に大きな変化が起こっているように感じます。それらを踏まえながら世界経済がどうなっているのか、様々な論点から俯瞰できるのがこの本です。

この本を読んで、経済の今をおさらいしましょう。

 

自分の生産性を上げたい方はこちら

残業規制や働き方改革など様々な社会の価値観がシフトしていますが、その中でホワイトカラーの生産性は向上させていくことが必須になっています。特に日本はホワイトカラーの生産性が低いと言われていますね。

この本を読んで、自分の作業の回し方を結構見直しました。PDCAサイクルを迅速に回し、自分の生産性を上げでいきましょう。

 

以上です。良いGWを!

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!