新しいスキルを身に着けよう。Udemyは僕やあなたの技術を簡単に向上させてくれる

年末年始のセールにつられて、Udemyでいくつか講座を買って、勉強をしています。オンライン動画を使った教育サービスは以前からありましたが、今回初めて試してみました。いいですねこれ。

 

Udemyとは?

Udemyとは、2010年にアメリカで創業されたオンライン教育のプラットフォームです。

Udemyオンラインコース – どんなことでも、自分のペースで学べる
Udemyオンラインコース どんなことでも、自分のペースで学べる

大学が提供するオンライン動画=MOOC(Massive open online course – Wikipedia)と違うのは、MOOCは大学が主体となってコンテンツを提供するのに対して、Udemyは様々な人がコンテンツを提供することができるプラットフォームであるということです。BtoC・CtoCの違いであると捉えればわかりやすいでしょう。

日本への展開にあたっては、ベネッセが2015年に提携しています。

世界最大級のCtoC学習プラットフォームUdemyとベネッセの提携の背景、そしてサービスの現状は |EdTech Media

 

Udemyのメリット

実際に使ってみて、次のようなメリットを感じました。

  • ダウンロードできるので、いつでも何度でも勉強できる
  • 動画の速度を調整できる
  • 一連の流れがコンテンツとしてパッケージされているので、これを達成すれば特定のスキルを身につけられる期待感が大きい
  • 体系的に学べるので、基礎領域は向いている。手っ取り早くスキルアップできる
  • 後からでも振り返りやすい

どこでも勉強できるので、「時間がない」という言い訳は通じないですね。笑

全体的に、ウェブもスマホアプリもインターフェースが使いやすくよくできていて、学習へのハードルが非常に下がってると感じました。

 

どんど下がる学習コスト

将棋の羽生さんも言っていましたが、知識はインターネットによって非常に簡単に手にしやすくなっており、ある程度のレベルまでは特急で進めるようになりました。

高度なスキルを学ぶことにはオンライン動画は限界があるのかもしれませんが、新しいスキルを身につけたい、まずは基礎からという人には非常に向いているサービスだと思います。

「100年ライフ」で言った通り、人は長生きすることによってキャリア形成は複雑になっています。どんな年齢であっても新しいスキルを学び新しいキャリアを築けるよう勉強しましょう。

2017年に向けて読む一冊:100年ライフを読んで人生プランを考えよう

2017.01.01

インターネットが始まってから、学習コストがどんどん下がる一方ですね。良い時代です。

ワードプレスでウェブサイトを作っても良いですし、

たった60分でプロ並みのホームページができるWordPress作成初級講座 Udemy

iPhoneアプリを作っても良いですし、

【1日完結】ぶ厚い書籍で挫折したあなたにも分かる!超入門iPhoneアプリ開発 Swift対応 Udemy

著名な人の教えを受けても良いでしょう。

岡田武史:勝負する組織のチームビルディング Udemy

 

新しいスキルを身につけましょう。

Udemyオンラインコース どんなことでも、自分のペースで学べる

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!