AndroidアプリのeScrap+Evernoteが気持ち良い

f:id:synapse23:20110405123332p:image

雑誌の切抜やちょっとしたメモ書きなど、アナログ情報をデジタル化したいときが最近は多い。雑誌でも、一部分だけ欲しい場合は自炊するまでもないし、PCが手元にない場合にメモをデジタル化するのは、結構面倒。

というわけで、最近はAndroidアプリのeScrapを使ってメモをスキャンしている。これがEvernoteにすぐ連携できて使いやすい。

 

 

 

手順は簡単で、eScrapの機能はざっくり2つ。

撮った写真から、該当部分だけ切りだして長方形に補正

斜めから撮った文書などを、該当箇所だけ切り出せる。そして、それを勝手に長方形に補正してくれる。撮るときに明るさとコントラストを修正できるもの、地味に良い。

詳細な手順などは、ここを参考に。

[Android] eScrapでAndroidをドキュメントスキャナーにする : satoshi2000 blog

補正した写真を保存してクラウドサービスに連携

補正した写真は保存されるとともに、EvernoteやDropboxなど複数のクラウドサービスに連携できる。で、個人的にはEvernoteにアップ。これで、気になった記事とか自分で書いたメモを、写真にしてEvernoteに記録できる。これでどんどんネタをストックして、時間があるときに整理する。

ちなみに、写真の精度はあまり良くない。GalaxySだからかeScrapの無料版だからか。名刺サイズぐらいなら充分綺麗に読めるけど、A4を撮影したところ、少し読むのが辛い程度。読めなくはないけど。

 

 

 

 

 

App name eScrap Free
Price 無料
Rating (117)
Installs 10,000 – 50,000
QR code
  powered by swordsmith