スマートスピーカーのAmazon Echoを買ったら、生活に欠かせないものになった

Amazon Echoが我が家にやってきて、1週間以上が経ちました。劇的とは言えないまでも、少しずつ我が家の生活を変えてくれています。

 

音楽はAmazon Echoからしか聴かなくなった

一番使っている機能は、今のところ音楽ですね。家の中で流す音楽は、Echo一択になりました。

これまではスマホから流すか、パソコンのスピーカーから流していましたが、「アレクサ、音楽かけて」と一言言うだけで音楽が流れるのは便利すぎです。スマホで音楽アプリ開いて、流したい音楽を再生して、という今まで音楽を流すためにかけてた手間が、全て省略されました。

特定の曲名などを検索すると、うまく認識されない場合もありますが、これから精度は向上していくでしょう。

これに合わせて、音楽のストリーミングサービスも、Apple MusicからAmazon Music Unlimitedにスイッチしてしまいました。こうやって、スマートスピーカーによってサービスの入り口を抑えられると、様々な自社サービスに囲い込めるので、どこもしのぎを削ってるんですねー。

 

ニュースも悪くない

朝からニュースを聞くのも習慣になりました。「今日のニュースは?」とアレクサに問い掛けるだけでニュースが流れるのは便利ですね。朝の忙しい時間はテレビをつけるとついつい見てしまったりするので、非効率なんですよね。音声であれば聴きながらいろいろ作業できるので、忙しい朝は音声でニュースチェックが良いです。

ニュースのラインナップはたくさんあるのですが、NHKニュースがお勧めです。NHKニュースは、実際にアナウンサーが読み上げた音声が流れるので非常に聴きやすい特徴です。

それ以外ニュースは音声読み上げになっていて、ちょっと聞きづらいかも。ニュースによってはすべてを読み上げてくれないものもあるので、それも改善して欲しい。

 

天気もそれなりに良い

天気を確認するのもいいですね。天気と言うのは決まった時間に確認することもありますが、空を見上げたり出かけるタイミングに言って確認したい時もあります。その時に「今日の天気は?」と話しかけるだけで、天気を確認できます。

それまでは、Yahoo!天気をスマホから確認していましたが、アプリを開いて天気を見るまでに数タップ必要なので、それに比べればとてつもなく楽です。

 

それ以外の機能は、まだ手探りです。タイマーとかは、便利な気がします。ピカチュウと話したのは初日だけですね。いろんなスキル開発されているようなので、ちょっとずつ使いたいスキルが今後増えていくと期待しています。

Amazon.co.jp: : Alexa Skills Guide

 

その他思ったことをいくつか

検索の性能はGoogle Homeの方が良いという話を、rebuild.fmで聞きました。確かに検索はGoogleの方が優れているイメージがありますね。僕は使い勝手を直接比べてはいませんが、何かを検索するという使い方は今のところあまりしないので、まあいいかなとAlexaに不満はないです。

あと子供の順応性がとても高くて驚きました。Amazon Echoが家に来た日から、いろいろアレクサに話しかけています。音声で操作できると言うのは、ITを使うハードルを劇的に下げるのを目の当たりにしましたね。

スマートホームはこれからって感じですね。こういうリモコンを統合する機器を買って試してみたいと思っていますが、今のところ「テレビ消して」くらいしか活用ポイントを見出せなくて買うのを躊躇しています。

ということで、スマートスピーカーはそれほど高くないですし、音楽やニュースが生活を豊かにしてくれると思うので、そういう生活が合う人には買って損はないかなと思います。声で操作することで、これまでの操作が楽になりますしね。一度楽を覚えたら、戻れないです。