Twitter APIでRSS取得するときのtitleとdescriptionについて

誰得なんだ、というメモ。

Twitter APIでRSSを取得するときの、titleとdescriptionの違いについて。

RSSリーダーで読んでるときは、titleとdescriptionが同じだったので全く同じだと思ってた。けど、実際に中身をみると、微妙に違うようだ。

title

RT @gifu__news: センバツ:16校が甲子園練習 東北は練習試合でも汗流す - 毎日新聞 http://bit.ly/dPEvW3 #newsJP #gifu

description

RT @gifu__news: センバツ:16校が甲子園練習 東北は練習試合でも汗流す - 毎日新聞 http://bit.ly/dPEvW3 #newsJP #gifu

このようにdescriptionには、既にユーザやハッシュタグにHTMLタグが仕込まれている。だから、RSSから取得したデータを利用する場合は、使い分けると良いよ。

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です