ロイヤルホストはなぜ業績が好調なのか

先週のカンブリア宮殿は、ロイヤルホストでした。低迷するファミリーレストラン業界の中で、高価格路線で業績が上がっています。ロイヤルホストを運営するロイヤルホールディングスの業績を見てみたのが、以下のグラフです。ただ、ロイヤルホールディングスとしてホテルとか機内食なども運営していて、ロイヤルホストの売上は全体の1/4近い割合です。

特に、営業利益率の伸びが良い感じですね。好調なのがわかります。

royalhost

高級食材による客単価の向上、呼び出しボタンやドリンクバーをなくした接客サービスの刷新を図っています。なんでロイヤルホストがこのような戦略を取るのか、ファミリーレストランの業界動向から紐解こうと思います。

ちなみに、今回の記事を書くにあたって、ファミリーレストランの歴史に興味を持ってこの本を読みました。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。