Evernote for Windowsが遅くなってきたら、高速する方法があります

Windowsで使っているEvernoteが、非常にフリーズ→強制終了が多くなってしまったので、ものは試しに、ということでデータベース最適化をしてみました。試して数日経過しましたが、効果があるんじゃないかと思います。ちなみに、ノート数は約4000です。

データベースを最適化するためには、通常ではない起動を行う必要があります。

デバッグメニューを開始するには、まずEvernoteを一度完全に終了させてスタートボタンをクリック。「ファイル名を指定して実行」に「evernote /debugmenu」と入力してエンターを押します。すると、「Debug」という名の新規メニューが表示されるはずです。ここで「Optimize Database」(データベースの最適化)をクリックします。

デバッグメニューを使ってWindows上のEvernoteをスピードアップさせよう! : ライフハッカー[日本版]

デバッグモードで起動すると、通常のアプリ画面のメニューバー一番右に、「Debug」メニューが登場しています。それを選択すると、以下のように「データベースの最適化」というメニューがありますので、これをクリックします。

Evernote_Debug

開始すると、終わるまでに数時間かかります。その前提で始めると良いと思います。

 

それにしても、Evernoteの躍進が止まらないですね。全世界で7500万人のユーザーがいて、仕事で使っている人が2/3ぐらいいるそうです。

100年スタートアップ企業が目指すもの:5年目のEvernoteは「デザイン」「シンプル」で挑戦し続ける (2/2) – 誠 Biz.ID

そして、有料会員に関しては、少し古いデータですが100万人を超えています。全ユーザー数の伸びから考えると、今は倍以上いるんじゃないでしょうか。

ちなみにEvernoteは直近の資金を必要とはしていない。これまでに調達した9600万ドルはまだほとんどが銀行に眠っており、100万人の有料会員を抱えている。

Evernote、評価額10億ドルにて7000万ドルを調達。数年以内のIPOと、100年を見据えた成長を目指す | TechCrunch Japan

ビジネスユーザー向けに「Evernote Business」を展開したり、最近では物販にも本格的に参入するようです。

シリコンバレー101 (534) 優れた製品ならくつ下も売る、物販に乗り出したEvernoteの狙いは? | マイナビニュース

 

ちなみに、Evernoteのプレミアム申し込みなら3年パックがお得です。

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です