SQLで件数を指定する

「何件目から何件目を取得する」というコマンド。

・1件目から3件目を取得する
SELECT * FROM A WHERE ROWNUM BETWEEN 1 AND 3;

上記のコマンドの場合、「1件目から」の指定しか行えない。途中からある件数を取得するには、例えば以下のようになる。

・3件目から5件目を取得する
SELECT * FROM   ( SELECT A.* , ROWNUM AS RN FROM A )     WHERE RN BETWEEN 3 AND 5;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です