iPhone7に手帳型レザーケースを導入して財布を持たないで済むようにする

iPhone7に機種変更して、これまで嫌っていた手帳型ケースを導入しました。

最近のiPhoneは落とすとディスプレイが割れやすくなっているという噂を耳にしたのもありますが、もう財布を持つのがどんどん嫌になってきているので、手帳型ケースで財布代わりにしたいなと思ってます。

以前「RAKUNI」と言うiPhoneケースを買った時も思いましたが、ほとんどiPhone持っていけば用が済むようにすると、財布は邪魔くさいものになりますよね。

iPhoneケース「RAKUNI」を買ったら、財布がいらなくなった

iPhone7の手帳型レザーケースの「HUKURO」

というわけでiPhoneのレザーケースが欲しくて、これにしました。

 

栃木レザーの手触りが良いですし、握りやすい設計になってます。背中にあるストッパーっていうんですかね?それが掴みやすくなって、使い心地は上々です。あと、右手持ちと左手持ちで選べるのも面白いですね。今回これを注文するにあたって、改めて自分の握り方などを考えました。

 

手帳型ケースにクレジットカードを入れる場合は注意が必要

で、せっかくの手帳型なのでカードケースにいろいろカード入れようと思ったのですが、説明書を読むと、どうやらクレジットカードはこのケースには入れないほうがいいと書いてありました。

クレジットカード等、磁気で情報管理しているものは、近くに磁石等があると磁気が狂って情報が破損することがあり、読み取れなくなるとのことです。HUKUROの取扱説明書でもクレジットカードは入れないでくださいと書いてありますし、ネットで調べてみるとそもそもiPhoneも近づけないほうがいいと書いているケースもありました。真偽のほどは微妙ではありますが、とりあえず手帳型ケースにクレジットカードを入れない方が無難なようです。

 

クレジットカードはApple Payに登録してしまう

手帳型ケースに入れられないので、クレジットカードはApple Payを活用して集約することにしました。iPhoneケースに入れるのはICカードで情報管理するものや免許証などにしてます。

まず、Apple Payに登録できるクレジットカードは全部登録します。いくつか登録できないものもあるのですが、それはSuicaアプリを経由させれば大丈夫です。

Suica 1.0.0(無料)
カテゴリ: ファイナンス, 旅行
販売元: East Japan Railway Company – East Japan Railway Company(サイズ: 23.8 MB)
全てのバージョンの評価: (424件の評価)
Suicaアプリにクレジットカードを登録すれば、そのクレジットカードからSuicaにチャージすることができます。なので、Suicaを経由すればどんなクレジットカードも利用できるようになります。Suicaを経由する分がちょっと面倒ですが、コンビニいく程度であれば財布を持たなくて済むので、その方が便利ですね。

 

というわけで、これまでお財布ケータイの恩恵を受けていませんでしたが、Apple Payで生活が非常に便利になりそうです。どんどん他のポイントカードなどもiPhoneのアプリに入れて、カードも持たないようにしたいですね。

 

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!