iPhoneのFlickrアプリの容量を小さくする方法

ずっと写真のメイン管理場所としてFlickrを利用しています。iPhoneにもFlickrの公式アプリを入れて使っていたのですが、ついにFlickrがiPhoneの容量1ギガ以上占有するようになってしまいました。。。。

これがその証拠の写真です。

iphone_storage

iPhoneの容量がこんなに圧迫されるのは困ってしまうので、なんとか削減しようと調べてみました。

 

一旦削除→再インストールで解決する

海外でも同じような質問が掲示板に挙げられています。

Flickr for iPhone | Flickr – Photo Sharing!

Flickr Discussion

どうやらキャッシュがどんどん溜まってしまって容量が大きくなるので、一旦削除して再インストールすると良いようです。確かに、使えば使うほどアプリが占有するようりょうが大きくなっていました。

ということで、Flickrアプリを削除して再インストールすることにしてみます。

 

さらに日本のユーザーの場合は、ついでにアプリをアップデートもすることができます。今はFlickrの公式アプリは日本ストアでは公開されていないので、自動的にアプリがアップデートされません。なので再インストールすることで、最新バージョンに更新することができるようになるんですね。

Flickrの公式アプリは、随分前に日本のAppStoreで公開されていた時期がありました。その時にインストールしたことのあるユーザーは、以下の方法で簡単に更新できます。要は、削除した後に「購入済み」から再インストールするだけです。

iOS版Flickrアプリの3.0をインストールするにはアプリ削除から再インストールが必要(ただし既存ユーザーのみ) – カイ士伝

 

容量が1GB→100MBまで激減した

削除して再インストールしたところ、Flickrアプリの容量が100メガバイトまで小さくなりました。ついでに最新版になったことで、カメラロールなど新しいUIに変わったのも良い感じです。

おそらく、しばらく使うとまたキャッシュが溜まって大きくなってしまうと思うので、定期的にアプリを更新するためにも、削除&再インストールを行ったほうがいいと思います。

 

Google Photosなどの新しい写真サービスも登場してきていますし、本体である米Yahoo!の身売りが近い状態なので、Flickrのサービス自体が今後どうなるのかも気になるんですけどね。。。。

米ヤフーが買い手を募集中 -「嫁・婿入り前の最後のお色直し」か|決算が読めるようになるノート|note

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!