なんで?ヤクルトの海外の利益が国内よりすごい大きい理由

随分前に、以下の記事を書きました。

都心のヤクルトレディは儲かるのか

その当時、ヤクルトレディが実際一日でどの程度儲かるのかを推測してみた記事だったのですが、最近以下のコメントをいただきました。

すごい!だいたい合ってます! でも一般宅も会社の合間に回っているので 一般宅だともう少し売り上げ額が上がります。

会社でもかなり大量に買ってくれる人もいるので、地域や人にもよりますが、毎日行っていると色々お客も増えて売り上げも上がっていったりします。

がんばれば時給1000円以上とかなる人は沢山いますよ^^

現ヤクルトレディより

都心のヤクルトレディは儲かるのか

 

なんと現役のヤクルトレディからです。(本当にヤクルトレディであるかは確認のしようがありませんが、ここは信じましょう。)嬉しいもんですねー。

それで、実際にヤクルトのビジネスがどんな感じなのかを見てみました。

 

ヤクルトの業績の謎

ヤクルトの過去5年の売上高と営業利益の推移は、以下のようになっています。

yakult

着実に売上も利益も伸びていますね。

海外では「ヤクルト」がとてつもなく人気だった【世界31カ国に進出】 – NAVER まとめ

で、セグメント別の売上と利益がヤクルト本社のWebサイトに掲載されていたのですが、これがちょっとおもしろくてですね。売上はやはり国内が半分強を占めていて、海外進出が伸びているものの、国内もまだまだあるんだなってのがわかります。

ヤクルトの事業・業績 | ヤクルトまるわかり | IR情報 | ヤクルト本社

 

yakult_sales

次。利益をみてみると、海外の利益が割合としてとても大きくなります。

yakult_profit

これ、なんでなんでしょう。

 

海外の方がなぜ利益が大きいのか

ひとつ、記事から抜粋しますが、

現在、ヤクルトは海外の31の国と地域で「ヤクルト」の販売を行っていて、1日あたり約2000万本を販売しています。国内の販売本数がミルミルやジョアを含め約1000万本ですから、ほぼ倍の数を海外で販売していることになります。

ヤクルトは、なぜ新興国市場で強いのかミルミル伸びるBOP戦略の秘訣|新聞記事から学ぶ経営の理論|ダイヤモンド・オンライン

 

本数でいうと、日本と海外の比率は1:2になっています。つまり、売上や利益が1:2になっていないのは、物価やコスト構造の違いなど、別の要因があるのではないかと思われます。

ヤクルトは、冒頭に紹介したようにヤクルトレディによる宅配・販売を行うという、独自の流通・販売チャネルを構築しています。また先ほどの記事から抜粋しますが、

飲料のような消費者向けの消費財は、地元のスーパーへの大量納入や大規模な広告宣伝をするのが一般的ですが、ヤクルトは日本国内と同様にヤクルトレディによる地道な訪問販売の手法を導入しました。これは、ヤクルトの商品の効能を消費者に丁寧に伝えるためです。海外のヤクルトレディは日本とほぼ同じ約4万人。彼女たちが、日本でもおなじみの小さな容器のヤクルトを1個1個販売しています。

ヤクルトは、なぜ新興国市場で強いのかミルミル伸びるBOP戦略の秘訣|新聞記事から学ぶ経営の理論|ダイヤモンド・オンライン

 

というように、国内と海外でほぼ同数の4万人のヤクルトレディがいるそうです。

これ、一見見逃しそうですが、国内と海外で販売本数が1:2で、ヤクルトレディは1:1になってます。

え。販売効率が全然違う。。。

 

最初は新興国は人件費安いからなのかなーとか思っていましたが、そもそも販売にかける人数が日本より圧倒的に少ないようです。この理由はなんでしょうね?

ただひとついえるのは、ヤクルトは海外進出を今後も積極的に進める計画になっていて、海外の売上が伸びるほど利益が大幅に伸びていく、ということです。

詳細は、最近のIR資料などをご確認ください。
決算説明会 | IR説明会・株主総会 | IR情報 | ヤクルト本社

 

いやーすごいな、ヤクルト。僕も毎日飲んでます。

 

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!

2 件のコメント

  • コメント抜粋ありがとうございます!笑

    本当に今、さいたま市北区でヤクルトレディをしている者です。(^o^)

    海外のヤクルトレディの方が日本のヤクルトレディより2倍も売ってるってこと?!

    それとも店とかに卸してるのが海外の方が倍ってことですかね…?

    私もヤクルトレディ始めてから、ヤクルトは本当に販売戦略がうまいなとつくづく思っています。。
    ヤクルトレディは完全に個人事業主なので人件費かかりませんし、売った分しか給料払わなくていいし。。
    ヤクルトレディを増やせば増やすほどヤクルトが儲かる…
    ヤクルトレディももちろんヤクルト製品結構買いますし(安く仕入れられるので)。

    毎日、お客様には本当に感謝です。。
    お客様のおかげでお給料が入ってくるので。。
    是非ヤクルトレディを見かけたら、ジョア1本でも買ってくれると大変嬉しいです。。

  • 著者です。コメント、ありがとうございました!
    いただいたコメントをきっかけに、新たに調べていたら、やはりヤクルトってすごいなーと感心しました。

    今後は、ジョアを買おうと思います。笑