あなたがGoogle+ページを始める理由

突然ですが、このブログのGoogle+ページを作りました。

Synapse Diary – Google+

まだ十分に使いこなせていない部分がありますが、よかったらフォローしてみてください。

 

Google+ページを作成しようと思った理由

以前から気になってはいたんですが、理由は2つあります。

 

Google+利用者が増えている

公開系のSNSとしては、TwitterやFacebookが有名ですが、Google+も地味に増加してきてるんですよね。

Google+のストリーム(Facebookのニュースフィードに当たる)を毎月訪れるユーザー数が3億人を超えた。6月の時点から1億人以上増加したことになる。

Google+の月間アクティブユーザー数が3億人に – ITmedia ニュース

ちなみに、Facebookの月間アクティブユーザー数(MAU)は12.3億人、Twitterは2.4億人です。

【王者は健在】Facebookの月間アクティブユーザー(MAU)が12.3億を突破!前年比16%増! | gori.me(ゴリミー)
Twitter初の四半期決算、売上高2.4億ドルで予想上回る–MAU伸び率は低下 – CNET Japan

これはつまり、Google+というプラットフォームを意識してブログ運営していくべきなんじゃないの?と思うわけです。

 

検索結果に自分のGoogle+ページが表示される場合がある

少し前から、Googleは検索結果にGoogle+ページを表示させるテストを行ってきており、最近広がっているようです。名前をSPYW(Search Plus Your World)といい、Googleアカウントにログインした状態で、Google+でフォローしている人たちが検索対象に含まれるようになります。

つまり、パーソナライズ検索の拡張版ということですね。

TwitterアカウントもFacebookページも、主にユーザーとの接点を増やし、ブランド想起を向上させることが目的に含まれると思いますが、Google+ページは検索を通じてユーザーと接点を増やすことができるわけです。

 

ということで、

  • Google+ユーザーが増えている
  • Google+ページが検索結果に含まれるようになる

ということになれば、使わない手はないよねってことです。

 

投稿の管理はBufferで

こうやって管理しなければいけないSNSが増えていくわけですが。。。。BufferはGoogle+に対応しています。こういうのをうまく使いこなして、自分のメディアがいろんな人にリーチできるといいですね。

 

以上です。よろしければ、Google+ページをフォローしてみてください。

Synapse Diary – Google+