英語多読したい方におすすめする中級者向け洋書5冊

以前書いた「英語多読したい方におすすめする初級者向け洋書10冊」が、コンスタントにアクセスを集めており、紹介した洋書も買われています。

この記事がアクセスを集めているってことは、いろいろ英語に関する勉強法は紹介されているものの、どうやって洋書を順番に読んでいったら良いか、どう選んだら良いかということでは、あまり情報が少ないんだなって思いました。

  さて、前回の初級者向けからの続きで5冊紹介です。ステップアップしている感じが得られて、洋書を読むのが楽しくなります。

 

The Story of Doctor Dolittle(Lexile指数:580)

有名なドリトル先生。名前は知ってたけど、ちゃんと内容は知らないようなことを知る良い機会になりました。洋書を読むってのは、こういう楽しみもありますよねえ。

 

William Shakespeare(Lexile指数:590)

シェイクスピアの伝記。Oxfordシリーズということもあり、抵抗なく読める感じでした。

 

Who Was Elvis Presley?(Lexile指数:610)

エルヴィスプレスリーの伝記。以前紹介したWho Wasシリーズのひとつ。ここらへんまで来ると、自然に読めるようになった気がしてきます。

 

Who Was Leonardo da Vinci?(Lexile指数:650)

レオナルド・ダ・ヴィンチの伝記。洋書にだいぶ慣れてきた気がしたので、同じWho Wasシリーズですが、Lexile指数としては少しジャンプしました。特に違和感なく読めました。

Holes(Lexile指数:660)

洋書の初級としてよく登場する本。ただ、Lexile指数でみるとそれなりのレベル。これまでの伝記と違って、オリジナルのストーリーをいちから読むというのは、また違った読み辛さがあった。けど、しばらく読み進めれば、面白くなるし読みやすい感じ。

 

以上です。洋書を読めるようになると、読書の幅が広がって楽しい。

 

最近は、TOEICをまた受けてみようと思い勉強をはじめてます。ただ、まとまった勉強時間を確保するのが難しいので、これを買いました。

新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000 2.2(¥600)
カテゴリ: 教育, 辞書/辞典/その他
販売元: 物書堂 – MONOKAKIDO Co. Ltd.(サイズ: 116.8 MB)
全てのバージョンの評価: (266件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

 

TOEIC®テスト文法640問1 1.0.19(¥100)
カテゴリ: 教育, ビジネス
販売元: LATIKA, Inc. – LATIKA, Inc.(サイズ: 6.6 MB)
全てのバージョンの評価: (174件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

 

これで隙間時間で単語と文法を鍛えたいと思います。

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!