付箋を貼りながら読書をしたい方に「ココフセン」が便利

P1070512.JPG

読書のスタイルって、年々少しずつ変わっていて、一昨年ぐらいからはしおりを使わなくなった。そして最近これを見つけて、またちょっと読書の仕方が変わりそうだ、という話。

 

これまで、本読んで気になるところがあったら、ドッグイヤーしてた。これは、ひと通り読んだ後、もう一度読み返してポイントだけでも記憶の定着を図ることと、全体を通して内容を整理することが目的だった。

だけど、不要な本を売ろうと思うときに、折ってあるというだけで状態としては「悪い」という評価になってしまうので、まあ回避できる手段があればそうしたいなーと思ってた。

で。これですよ。偶然店頭で見つけた。

coco fusen(ココフセン)【モスグリーンS】 CF-4001
カンミ堂

付箋の束自体を貼りつけておく、というアプローチ。あと、付箋は先頭の一枚が半分だけ外に出ていて、それ以外は中に格納されてる状態なので、無駄に付箋が拡散したりもしないのは嬉しい。

自分は本を読むのが早くないし、記憶力も良くないので、いろいろ工夫しながら読書していかないと、あまりうまく本の内容を消化できないんだよね。

MBA・経営学を独学で勉強したい方へ

MBA・中小企業診断士を取得した経験をもとに、独学で学べる経営学に関する本を集めました。経営・ビジネスに関心がある方は、ぜひ参考に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です